10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ファミリーセンタードケア研修会」

 平成29年12月9日(土)
神奈川県立こども医療センターに勤務されている
新生児科医師の斎藤朋子先生をお迎えし
スタッフ向けのファミリーセンタードケア講演会を開催しました。

ファミリーセンタードケア(FCC)とは
子どもと家族が中心のケア

こどものニーズを “みんなで” くみ取って、
こどもが気持ちよく過ごせることを一番に
“みんなで”考えようという取り組み

詳しくは
こどもかぞくまんなか」 を参照してください。
(下記クリックしてみてください、ウィンドウが開きます)
こどもかぞくまんなかホームページ
こどもかぞくまんなかFacebook

当院NICU・GCUスタッフの他
4階西入院棟(産科)助産師
4階東入院棟(小児科)看護師
薬剤師
看護学校教員(助産師)が参加

院外からは、総合周産期母子医療センターの山形県立中央病院
当院と同じ地域周産期母子医療センターの山形済生病院からも
助産師・看護師が参加してくださいました

斎藤朋子先生のお話は、
海外でのFCCの状況からテレビドラマ「コウノドリ」の撮影現場となっている病院での様子などなど、
引き込まれる内容盛りだくさんの楽しい講演でした

「感動した
「とても勉強になった
「自分たちの意識改革が必要
「父親の存在も大切にしないといけないねー」などなど、
たくさんの意見が出されました


1.jpg



2_20171213225607dbd.jpg


第二部では、他施設・多職種との意見交換会

職種・施設の壁を越えて一緒に考える機会になりました

時々脱線して愚痴を言ったり・・・・大笑いしたり・・・・
楽しいひとときを過ごし
こういう意見交換の場が定期的にあるといいという声もありました


3_2017121322560902b.jpg


4_20171213225610630.jpg


とっても楽しい有意義な研修会でした

これからも赤ちゃんと家族に優しいケアを心がけていきたいと思います


関連記事
Secre

きてくださってありがとうございます♡

いらっしゃいませ~♪

現在の閲覧者数:

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。