05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
16
17
18
19
20
21
22
23
24
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おっぱいのこと

母乳は赤ちゃんにとって最高の栄養食と言われ、お母さんの血液から作られています
その最高の栄養を作ることができるのは、お母さんだけ!とても素晴らしいことです

出生後すぐにNICU・GCUへ入院となる赤ちゃんの多くは、治療の関係上、お母さんのおっぱいを直接飲むことができるようになるまでしばらく時間がかかるため、お母さんから搾乳してもらうことが必要となります
赤ちゃんが入院し、お母さんと離ればなれになっても、私たちは4階西入院棟(産科入院棟と産婦人科外来)のスタッフと一緒に母乳育児が継続できるようお手伝いしています
母乳育児はお母さんと赤ちゃんの絆を深め、豊かな情緒を育みます

私たちNICU・GCUスタッフは、お母さんが一生懸命搾ってきてくれた母乳を一滴も無駄にしないよう大事に取り扱っています



シリンジ


NICU・GCUにはミルク係というものがあります
ミルク係の看護師は、
帽子・ゴーグル・マスク・手袋・エプロン
必ず着用し、調乳室の扉を閉め、母乳の解凍や、それぞれの赤ちゃんが哺乳する量に合わせて、注入用の注射器や哺乳びんに準備をしています


装備



後ろ




赤ちゃんの体重や出生週数などで注入・哺乳量が一人ひとり違うため、NICU・GCUの中では一番大変で繊細な業務です
お母さんが頑張って搾ってきてくれた母乳を
一滴も無駄にしないために
ミルク係となったスタッフは冷凍母乳の残りを確認しながら、指おり数えたり、電卓を使ったり、常に計算しながら調乳しています  


ミルク板



どのスタッフも緊張感たっぷりで調乳業務を行っています  

すっている




とても真剣です   


あわせ



お母さん、毎日時間を問わず自宅で搾乳し、NICU・GCUに届けに来てくれて、本当にありがとうございます 

   

お母さんの頑張りはしっかり赤ちゃんに届いていますよ 


はる





スポンサーサイト

こどもの日

5月5日(木曜日)

今日は こどもの日 みんなで何かこどもたちのために出来ないかな?と考えました









「かぶとかぶって配膳しようか?」 

「みんなにかぶとあげようか?」

「いいのおー」 

4階東入院棟のスタッフのすごいところは結束力!   
 

配膳に間に合うようにみんなで必死に「かぶと」を折りました    

555.jpg



こどもの日のお食事は特別メニューでした   

777.jpg

配膳しながらこどもたちに手作りかぶとをかぶらせたら、喜んでくれました



333.jpg

こどもの日の後にも かぶとをかぶったりして、喜んでもらっています









888.jpg

素敵なスタッフとこどもたちの笑顔。想像しただけでも嬉しくなりませんか?  






きてくださってありがとうございます♡

いらっしゃいませ~♪

現在の閲覧者数:

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。